坐禅体験

坐禅体験

坐禅とは

今から約2500年前にインドでブッダがお悟りになられたことから仏教は始まっています。
その後、ダルマによって、インドから中国に伝わり、『禅』が確立されます。
中国から日本に伝わった『禅』は「人は生まれながらに仏の心が備わっている」と伝えています。
坐禅や様々な修行を行うことによって『仏の心に気づく』ことが大切です。
つまり、『ありのままに自分を認める』ということです。

なぜ今坐禅なのか

昨今の情報化に伴うストレス社会によって、人々の心は不安に苛まれています。
SNSを通して世界中と繋がれる便利さの一方で、外からの情報で知らず知らずのうちに心はパンク寸前なのです。

かの、スティーブジョブズはとても熱心に『禅』を学びました。
一切の無駄を省いたシンプルな禅の心を表し完成したのがApple社でありiPhoneなのであります。
今ではマインドフルネスという形になり、世界中の企業で社員の生産性、創造性の向上や、良好な対人関係を築くツールとして広く親しまれております

坐禅体験プラン

【坐禅体験 1.5時間 3500円
作務衣レンタル
坐禅 1時間(実際に坐る時間は30分程度ですが、ご希望や経験に応じて対応可能)
坐禅終了後、抹茶とお菓子

【坐禅+写経体験 2時間 4000円
作務衣レンタル
坐禅 30分
写経 1時間
終了後、お抹茶とお菓子

※写経とは、心を落ち着けお経を丁寧に書写することです。

自己を見つめ、認めることは、人種や宗教を超えた行いです。
呼吸を整え、姿勢を整える。道具のいらないこの方法は最高の自己メンテナンス法とも言えます。
本山での修行を積んだ僧侶と一緒に、禅寺の本堂で静寂のひと時を過ごしていただきます。